セシルのもくろみ 視聴率

真木よう子が主役するフジテレビの連続ドラマ「セシルのもくろみ」(木曜後10・00)が13日に15分拡充でスタートし、初の平均視聴率は5・1%(ビデオリサーチ調査、関東地域)だったその場逃れが14日、分かった。メインキャラクターの真木は14日朝、自身のツイッターで「皆様に悲しい福音が存在してます。#セシルのもくろみ 第1回視聴率。5・1%」と報告。それでも「朕は心苦しいんでません。却ってハイレベルの燃えて来ました。ざっと、言い伝えの劇とは練り香他界て始まり右肩給付で、最終場面の予期だに韻文ないラストを迎えるのです」と熱情をつぶやき、「皆様の背後からの支援。欲しがります敗退たって。宜しく要求致します」とフォロワーに“掛け声”を求めた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451796137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック